子育て掲示版

過去ログ1

『第1回 北九州市長杯 小学生ふうせんバレーボール大会』

『第1回 北九州市長杯 小学生ふうせんバレーボール大会』が6月29日に開催されます。市制45周年記念事業として、北九州市発祥のスポーツである『ふうせんバレーボール』を、広く知ってもらう大会です。

 児童館では、全42館のうち21館が今回の大会に参加することが決まり、各児童館で大会に向けて一生懸命、練習を行ってきました。ぜひ応援においでください!!

 日 時 : 平成20年6月29日(日) 9:30〜12:30
 場 所 : 北九州市立 若松体育館

★☆みなさんの応援まってます ☆★

2008306月18日

子育てサポーター“ミー”さんのクチコミです
この記事を編集する

オペレッタ

北九州市立子育てふれあい交流プラザでは、下記の日程で、オペレッタ劇や絵本の読み聞かせなど、親子で楽しめるイベントが開催されます。ぜひ、お出かけください。

日 時:平成20年6月21日(土)28日(土)13:00から16:00 7月5日(土)13:00から15:00

場 所:わらべホール
対 象:就学前児童とその保護者
参加費:無料 ※プレイゾーン入場料のみ必要
申 込:当日直接会場へお越しください
内 容:九州女子大学のお姉さんたちのよるオペレッタ劇やペープサート、大型絵本の読み聞かせや親子遊び、ダンボールを使った遊びなどを行います。 各日内容は異なりますので、どうぞお楽しみに!!

北九州市立子育てふれあい交流プラザ
093-522-4150

2008306月18日

子育てサポーター“ハム太郎”さんのクチコミです
この記事を編集する

100 万人のキャンドルナイト

「100万人のキャンドルナイト」って知ってますか。夏至と冬至の年2回、20:00から22:00に家の電気を消し、キャンドルをともして過ごそうという、環境省と市民団体の呼びかけではじまった運動です。

全国各地でイベントが行われるようになり、北九州市でも“リバーウォーク北九州”で夏至の日に合わせてスロータイムを楽しめるイベントが開催されるようです。

◆日時:6月21日(土)22日(日)18:00から21:00

 華やかなネオンが消えて、キャンドルの幻想的な光に照らされた街の静かな夕べを楽しむのも、素敵でしょうね。

2008206月10日

子育てサポーター“フローレン”さんのクチコミです
この記事を編集する

あそびの学校

今度の日曜(6月15日)、イオン八幡東ショッピングセンターで、『幼児と小学生のための造形広場 あそびの学校』があります。

『感覚で遊ぼう!「構成」 雨がふっても楽しいな 雨季うきかさ』って何のことやらちょっと想像できませんが、梅雨に入った日曜日に子どもたちの退屈を紛らわしてくれたら、親は大いに助かるぅー…ですよね。

詳しくは、こちら
http://www.aeon.jp/sc/yahatahigashi/event.html

2008206月10日

子育てサポーター“ミー”さんのクチコミです
この記事を編集する

子育てコラムを更新しました!今回のお題は…

こんにちは!子育てホームルームです。
本日、子育てコラムを第4回目の更新をおこなっています。

今回のお題は「質問を使い分ける」

外遊びから帰ってきたわが子に、「今日は、何して遊んだの?」となんとなく聞いてしまう私。この質問、みなさんには、どのように聞こえますか?
次のうち、どの気持ちに一番近いですか?

1:どこで誰と何をして遊んできたか、気になる。親として知っておきたい。
2:いまどきの子どもたちってどんな遊びをしているんだろうという好奇心。
3:何をして遊んだかで、手洗いや着替えをさせるため…………

↓↓続きは下記のURLから↓↓

是非みなさん見てくださいね!

☆晴子さんちのリビング
http://www.kosodate-kitakyushu.net/column/haruko_living/

2008506月06日

子育てサポーター“子育てホームルーム”さんのクチコミです
この記事を編集する

子どもの館のボランティア募集

「子どもの館 HOW!?」(八幡西区黒埼)では、子どもたちの遊びの相手や、工作のお手伝い、環境整備・安全管理などのボランティアをしてくださる方を募集しています。

子どもたちの遊びや体験・ふれあいの場をまもること。子育てのいい環境づくりはまちぐるみで行わないといけません。あなたの力が求められています。

 詳しくは、こちらから「子どもの館 HOW!?」
http://www.kodomo-how.com/guide/volunteer.php

2008306月04日

子育てサポーター“ガチャピン”さんのクチコミです
この記事を編集する

楽しみながら、健康づくりのウォーキン“グゥー”

「健康づくりは、ウオーキングから!」を合言葉に、市制45周年を迎えた北九州市の呼びかけに応じて、ウォーキングで元気なまちづくりを応援しようというイベントが各地で開かれています。
題して、自然を楽しみながら、歩いて健康づくりをめざす『100万人ウォーク』。

今度の土日は、JR九州の主催で行われます。
6月7日(土)とばた菖蒲まつりと北九州市立美術館をたずねて
6月8日(日)高塔山あじさい鑑賞と歴史・文化、自然の若松散策

 今が見ごろの菖蒲とあじさいを鑑賞しながら歩けば、心も体もリフレッシュ、季節を肌で感じられるにちがいありません。

梅雨時期ですので、お天気は気になりますが、出かけてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、市のホームページ「年間ウオーキングカレンダー 」
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=21883

2008306月04日

子育てサポーター“ルーシー”さんのクチコミです
この記事を編集する

情報化時代の子育て

「小中学生に携帯電話を持たせないで」という教育方針の報告が、先日政府に提出されました。

有害な情報対策として、「必要のない限り、小中学生が携帯電話を持たない」よう、保護者や学校、関係者に協力を促しています。

最近、子どもたちの間での携帯電話がらみの事件が急増しています。便利な反面、好奇心の強い子どもたちには、格好のおもちゃになるのは否定できません。

やはり小学生には、まだ必要がないのではないでしょうか。防犯を考えるなら、通話機能・GPS機能に限定した機種を持つようにすれば、充分ではないかと思います。

それより小学校の間に、悪意と善意が入り乱れる情報を正しく判断して、使い分けることのできる力をつけてやることが大事ではないのでしょうか。

ますます進む情報化時代真っ只中の子育て。この「携帯電話」をめぐる問題を、あなたはどう思われますか?

2008305月28日

子育てサポーター“ムーミン”さんのクチコミです
この記事を編集する

  1. 前8件  
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 12
  14. 13
  15. 14
  16. 15
  17. (41-48/120)
  18.   次8件